2022年2月13日(日)

シュテファン・ドール のミニ解説

シュテファン・ドールはドイツのホルン奏者。“ホルンの王”とニューヨーク・クロニクルに評価された。その完璧なテクニック、音程、アーティキュレーションなどにより、ホルン界のリーダー的存在となっている。エッセンとケルンで学び、19歳でフランクフルト・オペラの首席ホルン奏者となり、演奏家として歩みだす。その後、バイロイト祝祭管弦楽団、ニース・フィルハーモニック管弦楽団、ベルリン・ドイツ交響楽団の首席ホルン奏者を経て、1993年、 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席ホルン奏者に就任した。

[引用:ヒラサ・オフィス]

ホルン奏者 / 50音:タ行 / 頭文字:D
生誕:1965年9月3日

シュテファン・ドール(ホルン) Stefan Dohr, horn
www.hirasaoffice06.com

シュテファン・ドールに関連した公演記録

シュテファン・ドールに関連したCD

Amazon プライム対象