NHK交響楽団 第1852回定期公演Cプログラム

2016年12月16日(金)NHKホールにて開催、NHK交響楽団 第1852回定期公演Cプログラムの公演記録とレビュー/コメントのアーカイブページです。

公演日(初日) 2016年12月16日(金)
会場 NHKホール
出演 指揮:シャルル・デュトワ
ヴァイオリン:ヴァディム・レーピン
トランペット:菊本和昭
管弦楽:NHK交響楽団
演目 ブリテン:歌劇「ピーター・グライムズ」から4つの海の間奏曲 op.33a
プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第1番 ニ長調 op.19
ラヴェル:チガーヌ
オネゲル:交響曲第2番
ラヴェル:バレエ音楽「ラ・ヴァルス」

翌日も同プログラム
参照サイト
NHK交響楽団(N響)公式サイト。コンサートのスケジュールやチケット購入方法、オーケストラの紹介など。
www.nhkso.or.jp

この公演に行きましたか?

レビュー以外のコメントも大歓迎!緑のアイコンをクリックしてお寄せください➤
0
コメントをどうぞx

0 0 評価
この公演の評価
クラレビ運営者
レビューを投稿する前に確認してほしいことです

0 レビュー
コメント数
すべて表示

カテゴリー

ジャンル

スポンサーリンク
0
レビューを書いてみませんか?登録は不要です。x