関西フィルハーモニー管弦楽団 第210回定期演奏会

2009年4月29日(水)ザ・シンフォニーホールにて開催、関西フィルハーモニー管弦楽団 第210回定期演奏会の公演記録とレビュー/コメントのアーカイブページです。

公演日(初日) 2009年4月29日(水)
会場 ザ・シンフォニーホール
出演 指揮:藤岡幸夫
チェロ:堤剛
管弦楽:関西フィルハーモニー管弦楽団
演目 サン=サーンス:交響詩「死の舞踏」作品40
ラロ:チェロ協奏曲 ニ短調
ラヴェル:「ダフニスとクロエ」組曲 第2番
ラヴェル:ラ・ヴァルス
参照サイト
関西フィルハーモニー管弦楽団は、大阪に本拠を置き関西を始めとする諸地域で活動するプロ・オーケストラです。音楽監督 オーギュスタン・デュメイ、首席指揮者・藤岡幸夫…
www.kansaiphil.jp

この公演に行きましたか?

レビュー以外のコメントも大歓迎!緑のアイコンをクリックしてお寄せください➤
0
コメントをどうぞx

0 0 評価
この公演の評価
ウォッチする
通知
guest
レビューを投稿する前に確認してほしいことです

0 レビュー
コメント数
すべて表示

カテゴリー

ジャンル

0
レビューを書いてみませんか?登録は不要です。x