オーケストラ・アンサンブル金沢 第396回定期公演

2017年11月30日(木)石川県立音楽堂にて開催、オーケストラ・アンサンブル金沢 第396回定期公演の公演記録とレビュー/コメントのアーカイブページです。

公演日(初日) 2017年11月30日(木)
会場 石川県立音楽堂
出演 指揮:デイヴィッド・アサートン
管弦楽:オーケストラ・アンサンブル金沢
演目 エルガー:二つの小品「夜の歌」「朝の歌」op.15
バートウィッスル:ヴィルレー(泉をじっと見つめている間)(2008)
ディーリアス:劇付随音楽「ハッサン」より間奏曲、セレナーデ
ブリテン:シンプル・シンフォニー op.4
ベートーヴェン:交響曲第7番 イ長調 op.92
参照サイト
オーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)の公式サイトです。オーディション情報や定期公演などのコンサート情報を随時更新しています。
www.oek.jp

この公演に行きましたか?

レビュー以外のコメントも大歓迎!緑のアイコンをクリックしてお寄せください➤
0
コメントをどうぞx

0 0 評価
この公演の評価
クラレビ運営者
レビューを投稿する前に確認してほしいことです

0 レビュー
コメント数
すべて表示

カテゴリー

ジャンル

スポンサーリンク
0
レビューを書いてみませんか?登録は不要です。x
()
x