名古屋フィルハーモニー交響楽団 第351回定期演奏会

2008年10月17日(金)愛知県芸術劇場コンサートホールにて開催、名古屋フィルハーモニー交響楽団 第351回定期演奏会の公演記録とレビュー/コメントのアーカイブページです。

公演日(初日) 2008年10月17日(金)
会場 愛知県芸術劇場コンサートホール
出演 指揮:マーティン・ブラビンス
メゾ・ソプラノ:加納悦子
管弦楽:名古屋フィルハーモニー交響楽団
演目 ベルリオーズ:叙情的情景「クレオパトラの死」ハイドン交響曲第45番 嬰ヘ短調「告別」Hob.I-45
アデス:「…されどすべてはよしとなり」作品10
バルトーク:オーケストラのための協奏曲

翌日も同プログラム

この公演に行きましたか?

レビュー以外のコメントも大歓迎!緑のアイコンをクリックしてお寄せください➤
0
コメントをどうぞx

0 0 評価
この公演の評価
ウォッチする
通知
guest
レビューを投稿する前に確認してほしいことです

0 レビュー
コメント数
すべて表示

カテゴリー

ジャンル

0
レビューを書いてみませんか?登録は不要です。x