広島交響楽団 第421回定期演奏会
©公益社団法人広島交響楽協会

広島交響楽団 第421回定期演奏会

2022年5月27日(金)広島文化学園HBGホールにて開催、広島交響楽団 第421回定期演奏会の公演記録とレビュー/コメントのアーカイブページです。

公演日(初日) 2022年5月27日(金) 18時45分開演
会場 広島文化学園HBGホール
出演 指揮:下野竜也
マリンバ:小森邦彦
管弦楽:広島交響楽団
演目 トミ・ライサネン:マリンバ協奏曲「ポータル」(改訂版世界初演)
ブルックナー:交響曲第7番 ホ長調(ハース版)
参照サイト

この公演に行きましたか?

3.5 2 評価
この公演の評価
クラレビ運営者
レビューを投稿する前に確認してほしいことです

1 レビュー
古い順
新しい順 最高評価
コメント数
すべて表示
河瀬智昭

楽しいライサネン。小森さんのソロが上手いのはもちろん、転換する曲想や小道具使いが最後まで飽きさせない曲でした。ピンポン球が最後「カツンカツン…」ってのが妙に耳に残ってます。メインのブルックナー。ホルンがトップに山岸さん、3番になんと今井さん。石山さんがワグナーチューバに、って、なんとも贅沢な布陣。下野さんの奇を衒わない堅実な音楽つくりに分厚く危なげない金管セクションはじめとしたオーケストラが応えた、圧巻の演奏でした。単身赴任中、在京、来日オケを聴けるのが楽しみでしたけど、地元でもこんなに充実した演奏が聴けるとは。堪能しました。

カテゴリー

ジャンル

スポンサーリンク
1
0
レビューを書いてみませんか?登録は不要です。x